Pixel 4 機能スペック、リリーススケジュール等の公開情報と予想

Pixel 4 機能スペック、リリーススケジュール等の公式情報と予想Pixel関連

Googleの次期Android スマートフォン Pixel 4について、現時点までで公開されている情報、推測などを紹介します。

外観デザイン – 裏側には指紋センサーがない!

2019年6月12日にGoogleのTwitterアカウントがPixel 4の外観の一部の写真を公開しました。画像は、後ろ側の上部と下部の写真です。

Pixel 3では、裏側に指紋認証センサーがありましたが、公開されたPixel 4の裏側の画像には指紋認証センサーはありません。

表側上部(ベゼル)にカメラと各種センサーを搭載

7月29日にGoogle 公式ブログでPixel 4の新機能についての紹介記事が投稿されました。この記事では、Pixel 4のフロントベゼルに組み込まれているカメラと各種センサーが画像に各機能の説明が加えられて紹介されています。

Pixel 4では、センサーによってフェースアンロック(顔の認識でロック解除)する機能が搭載されています。また、モーションセンス機能、Soliによってスマートフォンに向かって、手をふるなどのゼスチャーで再生中の曲をスキップしたりする操作もできます。

Pixel 4では、指紋認証の代わりにフェースアンロックなど顔を認識して、認証を行うことになったため、指紋センサーが省かれたと思われます。

カメラは16Mピクセル?

Google Camera の最新バージョン6.3 が備える新機能から、Pixel 4ではtelephoto lens(望遠レンズ)を裏側に備えているのではないかとの予想があります。また、Google Camera 6.3のコードから計算して、カメラのレゾリューション(解像度)は、16Mピクセルとなると推測されています。Pixel 3のカメラは、12.2M ピクセルです。

Pixel 4と4XLのサイズ

現時点で予想されているPixel 4のサイズは147 x 68.9 x 8.23 mm、スクリーンサイズは5.7インチです。Pixel 3は145.6 x 68.2 x 7.9mm、スクリーンサイズは5.5インチです。

Pixel 4 XL は、6.3インチのスクリーンサイズで、全体のサイズは160.4 x 75.2 x 8.2mmでカメラ周辺部の厚みは9.3mmと予想されています。Pixel 3 XLは、158.0 x 76.7 x 7.9です。Pixel 4 XL は、3 XLよりもわずかに長くて幅広くなっています。

Pixel 4は、表側の上部のベゼルにセンサーなどが入るため、ベゼルの部分が大きくなると見込まれており、代わりに下部のベゼルは小さくなる、おでこが大きくて、顎が小さい顔(フロントフェイス)になると予想されています。

Pixel 4の発表・リリース スケジュール

初代Google Pixelは10月4日に発表され、発売は10月後半開始となりました。Pixel 2と2 XLは、2017年10月4日に発表され、19日にリリースされました。Pixel 3と3 XLは、2018年10月9日に発表され、米国では18日、他の国では11月1日にリリースされました。これまでのPixelと同様に、大方の予想として、Pixel 4は10月に発表されるとの見方が強いです。

Pixel 4の発表とリリース スケジュールについての予測と考察
歴代(1代目から3代目)のPixel スマートフォンは、3年連続10月に発表されてきました。初代Google Pixelは2016年10月4日に発表され、発売は10月後半開始。Pixel 2と2 XLは、2017年10月4日に発表され、1...

スポンサーリンク

Pixel関連
ドロイド101をフォローする
ドロイド101

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました